エアサス

車両 エアーサスペンション
車軸の上に装着されていて、トラックの振動を軽減する装置です。リーフサスペンション(板バネ)に比べて振動を抑制するため、品質向上が図られ他、荷物へのダメージを軽減し荷傷みや荷崩れの防止につながります。

主に、中型トラックや大型トラックにエアサスが設定させています。弊社では、小型トラック(2t)のエアサス車両を保有し、精密機器輸送に活躍中です。
2tエアサス パワーゲート付(バン)

バンタイプ2tエアサス車(最大積載量 3,000Kg)
パワーゲートの最大荷揚能力 1,000Kg
荷室スペースは、長さ:4350mm 巾:2080mm 高さ:2060mm
2tエアサス パワーゲート付(ウイング

ウイングタイプ2tエアサス車(最大積載量 2,650Kg)
パワーゲートの最大荷揚能力 1,000Kg
荷室スペースは、長さ:4300mm 巾:2060mm 高さ:2130mm
4tエアサス パワーゲート付(ウイング)

ウイングタイプ4tエアサス車(最大積載量 2,400kg)
パワーゲートの最大荷揚能力 1,000Kg
荷室スペースは、長さ:4300mm 巾:2220mm 高さ:2300mm 
4tエアサス パワーゲート付(ウイング)増トン空調車

ウイングタイプ4tエアサス車(最大積載量 3,400kg)
パワーゲートの最大荷揚能力 1,000Kg
荷室スペースは、長さ:6600mm 巾:2380mm 高さ:2240mm
大型エアサス(ウイング)

ウイングタイプ大型エアサス車(最大積載量 10,800kg~13,700kg)
荷室スペースは、長さ:9600mm 巾:2350mm 高さ:2640mm